« なかの歯科を卒業 | トップページ | スタッフ一同より! »

2008年3月14日 (金)

プロフェッショナル

 H先生お疲れ様でした(まだ2週間ありますが)。この1年間、先生とお仕事できて非常に良い刺激と勉強になりました。ありがとうございます。これを機会に今後も連絡を取り合いましょう。

 さて、毎週火曜の晩にNHKで「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組があるのをご存じでしょうか。今週の放送では心臓カテーテル手術を日本に広めた延吉正清先生の回でしたが、先生曰く「プロとは難しいことを単純にする。アマチュアは簡単なのを難しくする。複雑な病気をあっというまに簡単にサッと終わらせてしまう。これがプロなんです。」と言われていました。

 これと同じようなことを今までに二人の方からも聞きました。一人は前に勤めていた医院の院長先生、そしてもう一人は今勤めている医院の院長先生です。

 自分もさらに修練して、さも簡単げにしてそうで、実はすごいことをしている、そんな診療ができるようになりたいものです。Yでした。

|

« なかの歯科を卒業 | トップページ | スタッフ一同より! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。